彼女お借りします(かのかり)130話最新話のネタバレ、あらすじと感想!131話の考察!

2020年3月4日発売の週刊少年マガジン14号を読みました!
彼女、お借りします(かのかり)最新話130話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けします。

Sponsored Links


前回は
ついに撮影が開始された和也とちづるのクラファン映画!
和也はプロデューサーと言っても名ばかりで
雑用のてんてこ舞い。
そんな中、ちづるの共演者として琉夏がキャスティングされ・・・
不安が隠せない和也だが・・・

前回詳しくは

彼女、お借りしますネタバレ

をご覧ください!
これからネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらのサービスを使えば、無料で今週の週刊少年マガジンを読むことが出来ます!

U-NEXTで彼女お借りします130話を含む週刊少年マガジン14号を無料で読む

彼女、お借りします(かのかり)130話最新話のネタバレ、あらすじと感想!131話の考察!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちらでも漫画が無料で読めますよ!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


では、早速行ってみましょう!


次話ネタバレ公開
かのかり131話ネタバレ

彼女、お借りします(かのかり)130話最新話のネタバレ、あらすじ

順調に撮影が進む・・・
女優としてデビューした琉夏ちゃんが

喉が渇いた
お腹空いた
暑い~

様々な要求に答え続けるプロデュサー和也。

 

クランクインした時は不安だったものの
ちづると映研の面々は中々のコンビネーションを発揮し
女優デビューした琉夏ちゃんの活躍もあって終盤まで上手くいっていた・・・

 

そして迎えた終盤の重要なシーン。

就活に疲れたヒロイン響子が
お婆ちゃんのぬいぐるみを抱きしめて泣くというシーン

 

物語の感動を一気に引き受けるシーンであり
長尺のちづるにとっても重要なシーン。

 

いよいよその撮影が始まろうとしていた・・・

その時・・・

 

みーん
みーん
みーん

 

大音量のセミの鳴き声が和也達のロケ先の川岸に響き渡る。

セミはどこに・・・
和也たちが周囲を見回すと…なんとセミは

頭の上にかかる橋の橋げたに止まっていた・・・

 

 

電車、飛行機、セミは撮影の三大天敵。

石を投げて駆除しようとするも無駄・・・
泣き止むまで待とうにも・・
時刻はもうすぐ日没。
日が暮れちゃったら直前のシーンとのつながりが持てなくなる。

 

もうロケの予備日はない・・
ここで撮り切らないとマズイ。

 

どんよりした雰囲気が撮影現場に流れる。

 

そんな空気を切り裂くように和也が走り出した・・・

 

階段を駆け上がって和也は橋の上に登っていくと
丁度セミがすぐ下にいる位置までやってきた和也・・・

そのセミを目視すると

そのセミにめがけて持っていた小石を投げつける・・・が不発。

 

どうする・・・
このままじゃ・・覚悟を決めた和也は・・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です