アクタージュ111話最新話のネタバレ情報

2020年5月11日に発売する週刊少年ジャンプ23号に搭載予定のアクタージュ111話

Sponsored Links



舞台『羅刹女』も終わり。夜凪にテレビCMの話が舞い込んでくる。
そのCmは清涼飲料水のCMだが・・・

CMのキャラが全くつかめない夜凪は・・・

前回はこちらからどうぞ!!
アクタージュネタバレ

考察の前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

↓こちらもマンガが無料で読めますよ↓


※誤って今回のアクタージュ最新話111話のネタバレ考察記事に来てしまった方は、ネタバレや考察記事が苦手な方はお戻りくださるようお願いします!

では行ってみましょう!

アクタージュ最新話96話ネタバレ考察

では早速いってみましょう!
まず主要人物のおさらい

夜凪景
舞台羅刹女で話題となり、テレビCMの話が舞い込んでくる。
その話を受けるものの、CMで自分の演じるキャラクターが意味がわからないキャラクターで戸惑い気味・・・

なぜ、商品を持ってほほ笑むのか?
その心理は?

キャラの背景がわからないと演技できない生粋の女優だけに
テレビCMという世界に戸惑う。

鳴乃皐月

芸歴六年
スターズの看板子役女優で
テレビCMで話題の子役。
今回夜凪と一緒に清涼飲料水のCMに出演することになっており、
テレビCMの勝手がわからない夜凪のアドバイザーとして星アリサに共演を抜擢される。

芸歴6年で
いい意味で業界に染まっており、
演技よりもスポンサーの顔色や覚えを気にしている。

いきなりやってきて、
CMの商品である清涼飲料水を

おいしくない

と発言する夜凪にぎょっとして
その行動を嗜めるものの、

スターズの星アリサが夜凪に肩入れするのを見て
夜凪の行動に注目する。

星アリサ

スターズ社長。
今回夜凪のCMのプロデューサーとして同行する。
生粋の役者である夜凪がテレビCMが合わないこと承知で黒山からこの話を受けており、
過去自分の息子アキラや千世子も
役者である自分と上手くもない商品を上手いと偽ってでも笑顔でいるという業の深いテレビCMの在り方を快く思っていない様子・・・

自分の息子や千世子に押し付けてしまった笑顔。
夜凪が女優として笑えるようにテレビCMで夜凪をサポートする。

 

 

星アキラ
鳴乃皐月と夜凪のお目付け役で星アリサの息子。
自分自身も過去にCMで必死に笑顔を作り、
その笑顔が何のための笑顔なのか・・・
疑問に思っていた・・・

 

しかしスポンサーの手前そんなことは言えない。
黙って笑顔を作り続けた過去。

それを夜凪はスポンサーに真っ向から反発したのを見て
なにか胸にくるものを感じている。

 

 

今回のテレビCM編のメインキャストは大体この4人。

アクタージュ111話の今後の展開

さてアクタージュ111話の今後の展開ですが・・・

夜凪は自分の出演するCMの商品である清涼飲料水が

おいしくない

とはっきり発言し、なぜこんなにもおいしくない商品を発売しようとしたのか…

当時の開発者に問い合わせることに・・・

そこまで徹底して清涼飲料水と向き合おうとする夜凪。
夜凪がまずいと発言して激怒したスポンサーも

 

夜凪がその清涼飲料水を好きになろうとして
色々調べていることに段々と態度が軟化してくる。

 

これまで役者は
スポンサーの顔色を伺って
スポンサーの言いなりでCMを撮影してきた・・・

 

それで疲弊してきた千世子やアキラ・・・
その姿を見ている星アリサ・・・

 

その状況を何とか変えたい・・・
そして本来の女優とはどういうものなのか・・・

 

業界のすっかり染まってしまった鳴乃皐月にも
夜凪の姿を見て学んでほしいと思っていた・・・

 

開発者に直接電話して
開発者がどんな想いで、どう消費者と向き合ってその商品を作ったのか・・・

普通に飲んでも美味しくない清涼飲料水・・・
でも・・・

そこには開発者の意外な想いが詰まっていた。

 

それを聞いた夜凪は・・・

 

 

はたして・・・

 

Sponsored Links



 

次回アクタージュ111話は
2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプ23号に搭載予定です。

 

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です