アクタージュ116話最新話のネタバレ、あらすじと感想!117話考察も

2020年6月15日発売の週刊少年ジャンプ28号を読みました!
アクタージュ最新話116話<もっと>も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けします。

Sponsored Links



前回アクタージュ115話を詳しく知りたい方は

アクタージュネタバレ

からご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

アクタージュ【116話】最新話のネタバレ、あらすじと感想!117話の考察も!

U-NEXT https://video.unext.jp/

では、早速行ってみましょう!

アクタージュ【116話】最新話のネタバレとあらすじ

眼鏡の地味な女子を演じていた夜凪は
そのひっつめにした髪をほどきながら

オーディションはお見合い・・
相性がいい人がいるまでいろんな人と出会い続けるもの・・・

だからこそ・・・
色々な人を演じられた方が有利かと思って・・・

笑顔でそう言いながら夜凪は普段の装いに戻る。

 

全くの自然体。
その立ち振る舞いが当然かという様な・・・

 

夜凪の態度に

周りにいた
みみや和葉・・・夏も絶句して夜凪を見つめていた・・・

 

 

この大河のオーディションで・・・
始まる前から別人に成りすます?

一つでも多くの人物が演じられることを見せるために?

そんなこと普通やらない・・・

 

少し演技ができる・・・

アイドルみたいなもの・・・




夏もみみも和葉も・・・
夜凪のことをそう評価していた・・・

 

なのに・・・

 

この力の差はなんなのか?

 

 

何も声を発することができない三人を尻目に・・・

 

面白い子だなぁ・・・

 

環蓮だけは・・・薄ら笑いを浮かべて夜凪を見つめていた。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

星アリサに言われて
夜凪は別人を演じる研究に没頭した。

 

まず始めたのは
新しいクラスの隣の席になった
今井さん・・・

地味な眼鏡にひっつめ髪・・・

夜凪がオーディションで演じていたのは今井さんだった・・・

 

阿良也に役を増やすにはどうすればいいのか?
そう質問した時に

 

人のマネをすればいい・・・
そう返答された。

 

仕草、目視、話し方・・・笑い方、歩き方・・その全ては心の現れようだ・・・

その言葉を胸に

今井さんをずっと見つめる夜凪・・・

 

話す時は相手の目を見て・・・
そして姿勢が綺麗で考え事をするときは爪を噛む・・・

 

その姿一つ一つを
精巧に真似ていく夜凪・・・

 

 

形をまねていくと・・・
心が視えてくる・・・

 

学校が終わった後も自宅までついていき・・・
その住んでいる場所・・・
そして家庭環境までも調査していく夜凪。

 

 

どんな環境で
どんな人間と話せば
どんな人間が形成されるのか・・・

 

観れば観るほど今井さんが理解できる。

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です