オリエント(漫画)92話最新話のネタバレ、あらすじと感想!93話考察も!

2020年6月17日発売の週刊少年マガジン29号を読みました!
オリエント最新話92話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links



前回詳しくは
オリエントネタバレ

をご覧ください
これからネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTでオリエント92話を含む週刊少年マガジン29号を無料で読む

オリエント(漫画)92話最新話のネタバレ、あらすじと感想!93話考察も!

では、早速行ってみましょう!

次話ネタバレ公開
オリエント93話ネタバレ



 

オリエント(漫画)92話最新話のネタバレ、あらすじ

武田軍の武士たちが見守る中・・・
四朗が作った空間が崩壊していく。

超絶な爆発と一緒に・・・
その爆発に驚く武田の武士たち。

尚虎は四朗と一緒にその空間の中にいる・・・
空間が爆発したということは・・・

騒然とする武田の武士たち。
戦いはどうなったのか・・・
何より・・・

主君である尚虎の安否は・・・
無事なのか・・・

それとも・・・

不安が武田軍の武士たちを襲い掛かる。

そんな中・・・

その空間から一人だけ
誰かが出てきて・・・

その人物は・・・

武田尚虎。

 

無事だったか?

笑顔で武田の武士団にそう言葉を紡ぐ尚虎。
そんな尚虎に武田の武士団の団員たちも・・・

嬉しそうに駆け寄っていく。

 

 

肝心の犬飼四朗は?
と武田の武士団員が問うと・・・

尚虎は

 

去った

 

トドメはさせなかったが・・・

 

 

 

そうつぶやいた・・・

しかし、犬飼四朗の鬼鉄刀を破壊することは成功。
一先ず足止めの任務は果たした。

 

つまり・・・・
武田武士団にとっては・・・
勝利・・・

 

 

その事実を聞いて、
武田の武士団の面々は歓喜に湧いていく。

 

伝説とも言える白刀の武士に単独で勝つ。

 

その強さに・・・
自分たちの大将の強さに
誇りを持つ武田の武士たち。

 

一人の武士が駆け寄ってきて
尚虎が大した傷もなく四朗に勝利したことで

 

余裕だったみたいすね・・・

 

 

 

そう尚虎に笑いながら声を掛けると・・・
尚虎は・・・

 

ずっと羽織で隠していた右腕をその武士に見せた。

 

その右腕は・・・

傷だらけでとてもではないが
しばらく刀を持てるものではない・・・

 

 

犬飼四朗の鬼鉄刀を破壊することには成功したが、
自分もしばらく刀気を使う様な戦いはできない。

 

 

尚虎の側近の武士である男は・・・
尚虎がそんな無茶な戦いをするような男ではないということを知っているし・・・

そして・・・何より自分の腕が破壊されてしまう様な
凄まじい攻撃力を誇る技も観たことがなかった・・・

 

一体何があったんです?

 

そう問う武士に・・・

尚虎は笑顔で振り返ると・・・

 

それは内緒・・・

 

それだけ言った・・・

 

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です