ヒットマン(漫画)101話最新話のネタバレ、あらすじと感想!102話の考察も!

2020年7月15日発売の週刊少年マガジン32号を読みました!
瀬尾公治先生の漫画作品ヒットマンの最新話101話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links



前回詳しくは

ヒットマンネタバレ

をご覧ください!

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTでヒットマン101話を含む週刊少年マガジン33号を無料で読む

ヒットマン(漫画)101話最新話のネタバレ、あらすじと感想!102話の考察も!



では、早速行ってみましょう!

ヒットマン(漫画)101話最新話のネタバレ、あらすじ

ミシェルの連載のことを北条に相談した龍之介・・・
すると北条はすぐに・・・

連載していい

とOkを出してきて・・・

茫然とする龍之介・・・
これまでの北条だったら確実に難癖をつけてくると思ったのに・・・

そんな表情をしていると・・・
北条自身
優れた作品を連載するのに何が問題なのか?

そう龍之介に逆に問いかけてきて・・・

北条から無事に許可をもらった龍之介・・・
その龍之介に
龍之介よりも早い段階でオルレアンの乙女に目をつけていた
伏見が

悔しそうな顔で龍之介に絡んでくる。

その伏見の絡みを必死に掻い潜り
龍之介はミシェルに連載の報告をするために編集部を飛び出して・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

ミシェルと待ち合わせて
会社の談話スペースで
ミシェルに連載が決まったことを報告する龍之介。

 

その報告にミシェルはもう連載が決まったことに驚きの声を上げる。

 

元々WEBでの連載で大人気だった作品。
ファンもついており
連載には問題ないとの判断が出たとミシェルに報告する龍之介だが・・・

 

当のミシェルは困惑の表情をしていた。

 

あまりに急な展開。

何をどうすればいいのかわからない。
そもそも自分は留学中の身・・・

 

まずは滞留資格を取得しないといけない。
休学中のフランスの大学に両親への説得。

 

問題が山積み・・・

憂鬱そうなミシェルに・・・
龍之介は・・・

 

一緒にフランスに行こうか?

 

そう提案してくる。
連載を勧めたのは自分、
両親の説得が難しいのであれば担当としてちゃんと説明する。

 

そう言う龍之介に
焦ったミシェルは自分でなんとかする・・・

そう龍之介に主張して・・・

 

ミシェルにはやることが多くある。

日本で連載するつもりだというミシェルだが
留学は来月まで・・・

準備が必要だった・・・

 

そんなミシェルに龍之介は
新人作家の契約書を提示する。

 

龍之介の所属する編集部では
連載の決まった新人作家には準備金が出る。
在留資格の申請が必要だし

それに関しても協力することがあればすると語る龍之介・・・

 

あまりにも至れり尽くせりな龍之介の提案に
ミシェルは困惑を隠しきれなくて・・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です