彼女お借りします(かのかり)149話最新話のネタバレ、あらすじと感想!

2020年7月22日発売の週刊少年マガジン34号を読みました!
彼女、お借りします(かのかり)最新話149話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けします。

Sponsored Links



前回詳しくは

彼女、お借りしますネタバレ

をご覧ください!
これからネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらのサービスを使えば、無料で今週の週刊少年マガジンを読むことが出来ます!

U-NEXTで彼女お借りします149話を含む週刊少年マガジン34号を無料で読む

彼女、お借りします(かのかり)149話最新話のネタバレ、あらすじと感想!150話の考察!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちらでも漫画が無料で読めますよ!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


では、早速行ってみましょう!

彼女、お借りします(かのかり)149話最新話のネタバレ、あらすじ

スマホに連絡が入り
走り出した和也・・・

一方ちづるは今夜が山だという小百合に寄り添う・・・

ちづるは眠ったままの祖母を顔を見つめる。
だが・・考えていることは・・・

和也に言われた・・・

和也との関係の事。
本当は付き合ってなんていない・・・

彼氏彼女でなんかない・・・

でも・・・言えるわけがない・・・
最期の最期に・・・
祖母に悲しい想いなんてさせるわけない・・・

話す事に意味なんかない。

そう自分に言い聞かせるちづる。

今、おばーちゃんに話したところで
自己満足以外の何物でもない。

聞こえているかわからない。
眠り続ける祖母。

もし、その祖母に話して
聞こえていたら・・・
悲しませるだけ。

これでいい・・・
これで・・・

これでいいんだ・・・

自分に何度も何度も言い聞かせる。
自分を納得させるために。







どれだけ時が流れただろうか・・・

もう時間も深夜。
病室にはちづると小百合
祖母と孫の二人きり。

祖母の顔を見つめるちづる・・・
無意識に握りしめた手に力を込める。

そして・・・

ごめんね・・・映画見せられなくて・・・

口についた言葉・・・
見て欲しかった・・・自分が女優になったところ。

一生懸命作った。
女優として精一杯頑張った。

でも間に合わなかった・・・

病名を聞いた時
覚悟はしてた。

頑張ってくれてたんだよね・・・

でも・・・

がんばったんだよ・・・
でも・・足りなかったのかな・・・
もう少しうまくやれば・・・
見せることで来たのかな・・・

ごめんね・・・おばあちゃん・・おじいちゃん・・・

堪えていた涙が
溢れてくる・・・

見せたかったな・・見て欲しかったな・・映画・・・

堪えても堪えても
どんどん溢れてくる涙・・・

本音を口にした時・・
ついに涙が決壊してしまって・・・



Sponsored Links




続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です