彼女お借りします(かのかり)150話最新話のネタバレ、あらすじと感想!

2020年7月29日発売の週刊少年マガジン35号を読みました!
彼女、お借りします(かのかり)最新話150話も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けします。

Sponsored Links



前回詳しくは

彼女、お借りしますネタバレ

をご覧ください!
これからネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらのサービスを使えば、無料で今週の週刊少年マガジンを読むことが出来ます!

U-NEXTで彼女お借りします150話を含む週刊少年マガジン35号を無料で読む

彼女、お借りします(かのかり)150話最新話のネタバレ、あらすじと感想!151話の考察!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちらでも漫画が無料で読めますよ!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


では、早速行ってみましょう!

彼女、お借りします(かのかり)150話最新話のネタバレ、あらすじ

祖母小百合の病室で
最初で最後の上映が始まり・・・

ちづるは自分の映画が上映される病室で祖母の手を握り続けていた。

映し出される自分の姿。
それを見つめるちづる。

そっと上映された映像と祖母の姿を交互に眺めて・・・

映し出された自分の笑顔。
自分でも本当に良い笑顔で映っていると思う。

少し恥ずかしさを覚えながらも
ちづるは祖母に視線を移す。

もう目をつぶっている小百合。
さっきまで目がうっすらと開いていた・・・でも・・・

今は完全に閉じられている。

結局・・・・
映画を観れたのは最初の10分。

もう終盤のクライマックスのシーン。

和也と二人で撮影に出かけた
あの星空のシーン。

その星空の下で満面の笑顔を浮かべる自分。
その笑顔をもう祖母は観てくれていない。

もう一時間
目をつむったまま
反応がない

このまま・・・

きっと・・・もう・・・

気が滅入りそうな思考がちづるの頭を支配していく。



 

目をつむる祖母を顔をじっと見つめるちづる。
そして・・・再び上映されている映画に目を向けると・・・

 

そこにはもうエンドクレジットが映し出されていた・・・

 

主演
一ノ瀬ちづる

企画
木ノ下和也

 

黙ってその木ノ下和也の名前を見つめるちづる。

 

 

言わなくていいのか?
俺たちの事

 

和也に言われた
あの言葉が思い出される。

 

 

もう本当に時間がない・・・
嘘をつき続けたまま・・・祖母とお別れすることになってもいいのか?

 

そんな事・・・わからない・・・
答えなんて出ない。

 

どうしたらいいのかなんてわからないよ・・・

ちづるは目をつむると
立ち上がり
そして終了した映画のプロじゃクターのスイッチをオフにした。

 

手には起動していたプロじゃクターの
暖かさが伝わってくる。

 

でも・・・思考は沈んだままのちづる。

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です