アクタージュ123話最新話のネタバレ、あらすじと感想!124話考察も

2020年8月11日発売の週刊少年ジャンプ36,37合併号を読みました!
アクタージュ最新話123話<毒>も読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けします。

Sponsored Links

前回アクタージュ123話以前を詳しく知りたい方は

アクタージュネタバレ

からご覧ください!

以下、ネタバレが始まります。

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

漫画を無料で読むには一番お得なU-NEXTで好きな漫画を無料で読む

アクタージュ【123話】最新話のネタバレ、あらすじと感想!124話の考察も!

U-NEXT https://video.unext.jp/

では、早速行ってみましょう!

アクタージュ【123話】最新話のネタバレとあらすじ

大河<キネマのうた>第一話リハーサル日・・・

朝・・・目覚める皐月・・・

目が覚めて一番最初に思い出したのは・・・
あの日・・・薬師寺真波のお墓参りに行った時に
出会った・・・薬師寺真波の娘である薬師寺真美・・・

この世のどこに・・・
あなたを演じられる女優がいるというのか・・・

墓石にそう言った
薬師寺真美の後ろ姿だった・・・

大河ドラマは一話役45分放送期間は一年。
月曜にリハーサル
火曜日から金曜日までの間に撮影
これを一年間続けるルーティンスケジュール。

皐月はムクっと起き上がると
朝食の準備を始める。

朝の新鮮な空気・・・
シーンとしたその張りつめたような緊張感の中

皐月はいつものように
シリアルに牛乳を入れると
もぐもぐと食べ始める。

両親はすでにいない・・・・
一人での朝食。

それもいつものこと。

特に気にした様子もなく
朝食を食べ続ける皐月。

そのテーブルには母親が置いたと思われる
中学受験対策コースの予備校の案内が置かれていた。

その対策コースのパンフレットを見ながら朝食。
次第に味がしなくなっていく感覚が皐月を襲ってくる。

こんなことを考えている場合じゃない。
皐月はその案内を無視するかの様に
自分が毎日書き記しているノートを見ながら
イメージトレーニングを始めた。

 

今日は大切な大河のリハーサルの日だ・・・

 

 

 

髪形をいつものツインテールにすると準備万端。

スミスが待っているであろうマンションの外に出る。

 

 

そこには最早戦友ともいうべき
夜凪と環がいた。

 

一瞬
ぱっ
と表情を輝かせる皐月。

 

だが・・・
すぐにハッとすると
いつものクールな表情に戻して

 

自分は一人でも大丈夫だ
そう二人に告げる。

 

環は
笑顔でスミスに送迎をお願いしただけだ・・・
そう告げて

夜凪も笑顔で応じる。

夜凪の付き添いで雪もその場に来ていて・・・
夜凪ファミリーとなっている一団で

決戦の場に赴く事になった・・・

 

Sponsored Links

 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です