ヒットマン(漫画)107話最新話のネタバレ、あらすじと感想!108話の考察も!

2020年9月2日発売の週刊少年マガジン40号を読みました!
瀬尾公治先生の漫画作品ヒットマンの最新話107話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links



前回詳しくは

ヒットマンネタバレ

をご覧ください!

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTでヒットマン107話を含む週刊少年マガジン40号を無料で読む

ヒットマン(漫画)107話最新話のネタバレ、あらすじと感想!108話の考察も!



では、早速行ってみましょう!

ヒットマン(漫画)107話最新話のネタバレ、あらすじ

ジャンヌは旭湯自慢の風呂に浸かる。

少年誌はやはりお風呂などのサービスカットは必至。
天谷先生のように・・・上手く書けるだろうか・・・

そんなことを気にしながら
一日を疲れを湯につかることで取るジャンヌ・・・

一方その頃・・・
龍之介は・・・

ライツの立石が龍之介に声を掛ける。
オルレアンの乙女
そのアニメ化のオファーがもうすでに15本に上っている。

こんなこと
入社以来初だと興奮する立石。

だが・・・

デスクから顔を上げた龍之介は
その顔に生気が漂っていなかった。

目の下に隈を作り
死にそうな顔で立石を見つめる。

 

てっきり龍之介もオルレアンの乙女の成功を喜んでいるものだとばっかり思っていた立石は
龍之介のその姿に戸惑っていると・・・

 

龍之介が最近の自分の惨状を語り始める。

 

オルレアンの乙女のグッズ化のオファーだけで100件以上・・・
それを全部ジャンヌに見せるわけにはいかないので
条件面でいいものをまず龍之介で見繕って
判別していかなければならない。

 

さらにテレビや各種メディアへの取材の依頼。

その窓口になってしまっている龍之介は
完全にまいっていた・・・

 

その状態だった龍之介だが・・・
時計を見ると18時・・・

島風との打ち合わせの時間が迫っている・・・




 

龍之介は怜奈に声を掛けると
島風の打ち合わせを自分抜きでやってくれるように依頼。

 

戸惑う怜奈だが・・・

話の流れは決まっている・・・
自分は立石と一緒にやらなければいけないことがある・・・

 

そう怜奈に告げると・・・
怜奈は怜奈で
島風が龍之介が打ち合わせに来ないと機嫌が悪いことを知っているので
龍之介に来るようになんとか調整をつけないかと言ってくるが・・・

 

もう龍之介の仕事はキャパオーバーになりつつあり・・・さらに・・・

そこに龍之介のスマホに着信が・・・

 

 

慌てて龍之介が出ると・・・

電話をかけてきたのは天谷で・・・

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です