ヒットマン(漫画)124話最新話のネタバレ、あらすじと感想!

2021年1月27日発売の週刊少年マガジン9号を読みました!
瀬尾公治先生の漫画作品ヒットマンの最新話124話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links



前回詳しくは

ヒットマンネタバレ

をご覧ください!

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTでヒットマン124話を含む週刊少年マガジン9号を無料で読む

ヒットマン(漫画)124話最新話のネタバレ、あらすじと感想!125話の考察も!



では、早速行ってみましょう!

ヒットマン(漫画)124話最新話のネタバレ、あらすじ

水曜日・・・
毎週週刊少年マガジンが発売されるその日・・・
その日の週刊少年マガジンには
タッチアップの最終話が搭載されていて・・・

夢中になって読みふける読者たち・・・

会社員・・・
高校生・・・
読者の層は様々。

しかし、誰もが気になっていた最終回がどんなものなのか・・・・

一心不乱に読みふける。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
少年マガジンの編集部でもその熱はどんどん上がっていく・・・

SNSのトレンドにも載り
ワイドショーのネタにすらされてしまっている
ベテラン桂木マサトのタッチアップの最終回
そして
それを脅かす存在である
オルレアンの乙女の作者ジャンヌの一騎打ち。

 

龍之介の先輩である仲田も
龍之介に声をかけ
龍之介が編集長である北条に行った
首をかけてのお願いについて問いただす・・・

 

 

龍之介は
とくに困った顔をするでもなく
仲田をいなすだけだったが・・・

 

その龍之介と仲田の話を遠巻きに聴いていた
龍之介の教育係だった夏目
そして編集次長であり
桂木マサトの担当である八神は
龍之介とは正反対の困り顔で

 

面倒に巻き込んでくれる・・・・

 

自嘲気味にそう笑う八神・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一週間後

 

龍之介は翼と一緒に並木道を歩いていた・・・
翼の手には供えるための花束。

 

二人は翼の母親の命日に墓参りに赴いていた。

 

龍之介は翼に向き直ると
桂木マサトの容体を聞く・・・

 

最終話が描き上がった後
すぐに手術に踏み切った桂木マサト。

 

翼は入院していた桂木マサトを見舞う事はなかったが
アシスタントたちから容体は聞いていた。

 

手術は上手く行って
10日もすれば視力も回復して退院できるとの事だった。

 

どうでも良さそうにそう話す翼・・・

龍之介は苦笑にながら翼の母親の墓石の前までやってくると・・・
そこには先客が立っていた。

 

つい先ほどまで話題に上がっていた人物本人・・・
入院しているハズの桂木マサトが
山城を伴って墓参りに来ていて・・・

 

Sponsored Links



 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です