女神のカフェテラス3話のネタバレと感想

2021年3月3日発売の週刊少年マガジン14号を読みました!
瀬尾公治先生の新連載漫画作品女神のカフェテラスの最新話2話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links

前回詳しくは

 

女神のカフェテラスのネタバレ

をご覧ください!

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すればマガジンを無料で読むことも出来ます!
U-NEXTで女神のカフェテラス3話を含む週刊少年マガジン14号を無料で読む

女神のカフェテラス(漫画)3話最新話のネタバレ、あらすじと感想!

では、早速行ってみましょう!

次話ネタバレ更新
女神のカフェテラス4話ネタバレ

女神のカフェテラス(漫画)3話のネタバレ、あらすじ

白菊が言いにくそうに隼に声を掛ける。

その後ろには見守るように秋水、流星、桜花が付き添っていて・・・

その言いにくそうに話してくる内容・・・それは・・・

食費がない事・・

隼の祖母が亡くなってから
預かっていた食費で食事を賄っていた白菊。
だが・・・その食費はもう底をついてしまい・・・

女子五人は自分の貯金を切り詰めて
食費を捻出していた。

しかし、
元々金欠の五人の女子はそれも心許なく・・・
そこで現喫茶店のオーナーになった隼に食費の相談に来たわけなのだが・・・

隼は深刻な表情ですまん・・・
食費を出す・・・

それだけ搾りだすように言った・・・

隼の脳裏には・・・
一刻も早く店を再開しないと・・・

それだけが占められていて・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金銭面でもうすでにヤバい・・・
そこで隼が五人の女子に提案したのは

店のプレオープンだった・・・

 

マスターとなった隼。

だが実際の所全く飲食の経験などないし
そもそも仕事の経験すらもほとんどない。

だから
まずは居候の女子を相手に
コーヒーを振舞うことにした。

 

店員役に選ばれた白菊以外を席につかせ
注文を取る。

 

その間も
女子たちからは
料理はしないんだ・・・
バイトもしたことないんでしょ・・・

など非難が凄かったが
なんとか鉄のメンタルで切り抜ける。

 

桜花はアメリカン
流星はアイスコーヒー
秋水はカフェラテ
紅葉はブレンド

を隼にオーダー。

 

早速コーヒーを入れることに取り掛かる隼だったが
実は隼はコーヒーには自信があった。

 

ずっと祖母にコーヒーを入れるところを見てきた隼。
その手際は完全に祖母のものを模倣したもので
手際がいい・・・

 

隼の手際の良さに驚く女子たち。

 

そして出来上がったコーヒー。
隼は自慢げにそのコーヒーを提供し
感想を女子たちに求める。

 

練習にならないから
感想は正直に言えよ!

 

美味い以外はありえないけどな・・・

 

そう意気込む隼だったが・・・

Sponsored Links

 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です