オリエント(漫画)115話最新話のネタバレと感想!

2021年3月9日発売の別冊少年マガジン4月号を読みました!
オリエント最新話115話誓いも読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links

前回詳しくは
オリエントネタバレ

をご覧ください
これからネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すれば手早く漫画を無料で読むことも出来ます!
U-NEXTで好きな漫画を無料で読む

オリエント(漫画)115話最新話のネタバレ、あらすじと感想!116話考察も!

では、早速行ってみましょう!

次話ネタバレ更新
オリエント116話ネタバレ

オリエント(漫画)115話最新話のネタバレ、あらすじ

目を覚ました尼子勝巳・・・
目の前には見知らぬ男たちが自分を見下ろすように立っている。

お前が八人目だ

自分を見下ろしてくる男たち
それを尼子はじっと見つめる。

その男たちに見覚えがあることに気が付く尼子・・・
記憶をたどっていくと・・・

たしか・・・

淡路島で襲い掛かってきた武士!

 

そう気が付いた瞬間・・・
床に着いた手にぬるっとした感触が・・・

 

手を見てみると・・・
べったりと血が付いている。

周りを見てみると・・・

そこには
死体の山・・・

 

ぎょっとする尼子に
静六は今しがたまで使っていた刀をしまうことなく尼子の前に歩み出る。

 

その血の滴る刀を見てびくっとする尼子。
そんな尼子に

静六は

 

 

胸の黒い石が心臓の代わり
それが動いているうちは例え体に大穴を開けられたとしても生きられる。

 

そう尼子に告げる。

 

言っている意味がわからない尼子は
自分の胸を確認する。

 

すると・・・

胸に刺された後・・・
ドクンドクンドクン

 

鼓動を感じるが
その心臓は・・・

 

尼子の肌を飛び出して
黒い鉱石が胸から這い出てきて

 

そこに現れる黒曜石の八人の影・・・

胸の黒い鉱石を媒介として
通信できる様だ・・・

 

そしてリーダーの男が
尼子を含む新星黒曜石の八人に新しい計画について話し始めた・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

同時刻
紫龍城では・・・

今の今までいたはずの尼子がいない・・・
尼子武士団の少女は若君がいなくなったことでへたり込み・・・

武蔵は城の床に空いた大穴を見て勝巳のことを心配する。

そして・・・この穴は・・・あの・・・犬飼四朗という男の技のハズ・・・

 

だとすれば・・・連れ去られた?

武蔵がその可能性について考えていたところに
黒子がやってきて

すでに事態は殿である龍臣に報告してある。
この事は口外無用・・・

そして連合各国の武士団は2日以内に退避するように勧告してきて・・・

Sponsored Links

 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です