オリエント(漫画)116話最新話のネタバレと感想!117話考察も

2021年4月9日発売の別冊少年マガジン5月号を読みました!
オリエント最新話116話強くならなきゃも読みましたので、早速ネタバレ、あらすじ感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links

前回詳しくは
オリエントネタバレ

をご覧ください
これからネタバレが始まります。

その前に

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらを利用すれば手早く漫画を無料で読むことも出来ます!
U-NEXTで好きな漫画を無料で読む

オリエント(漫画)116話最新話のネタバレ、あらすじと感想!117話考察も!

では、早速行ってみましょう!
次話ネタバレ公開
オリエント117話ネタバレ
 

オリエント(漫画)116話最新話のネタバレ、あらすじ

つぐみは武蔵の様子をじっと見つめていた。
最近の武蔵の様子が少しおかしい・・・

自分たちが上杉軍の居城である紫龍城に来て早一月・・・
今日は淡路島に進軍した武士たちの解散式が行われる。

 

紫龍城の周囲では
淡路島での戦いを一緒に潜り抜けたものたちが
名残惜しそうに・・・
悲しくも嬉しくもある
そんな表情で別れの挨拶をしていた。

 

その人達の中に・・・
つぐみが視線を走らせるその先に・・・

 

武蔵はいた。

 

島津小隊の面々に別れを笑顔で告げている武蔵。

雉之介に抱き着き
世話になったとテンション高く話していて・・・

 

その武蔵に
つぐみは浮かれ過ぎじゃない?

 

そんな声を掛けると・・・

 

武蔵はなにかおかしなことでもあるのか?
そう言いたげにつぐみを見ていて・・・

 

つぐみはここ数日の武蔵の様子をじっと見つめていて
確信に至ることがある。

毎日、毎日
兵舎に帰ってくる前にどこかに武蔵が寄っていることを・・・

 

 

そのことを武蔵に問いかけると・・・
武蔵はつぐみを煙に巻いて話をそらしてしまって・・・

 

ここでやはり・・・
とつぐみは確信した・・・

むさしはあのみちるという女の子のところに行っているんだ・・・
毎日毎日・・・

 

初めて武蔵にみちるを紹介された時
鐘巻武士団に入れたいと言っていた。
それがつぐみには気に入らなかった・・・

なぜなら・・・

 

みちるが鐘巻武士団に入ったら
いままで優遇されていたつぐみが・・・
みちるにその優遇を奪われてしまう。

 

鐘巻武士団唯一の女子!
その利点!
みちるが入る事によって分散してしまう。

 

大丈夫か?つぐみ!

我慢しなさいつぐみ!

に変わってしまうに違いないのだ

それは・・・

 

いやあああああああああああ

 

 

絶対に阻止しなければ・・・

 

つぐみは決意にみちた表情で武蔵の後を追う・・・
みちるを鐘巻武士団に入れてはならない・・・!!!

 

その想いだけでつぐみは突き進んでいた・・・

Sponsored Links

 

続きは2ぺ―ジ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です