女神のカフェテラス【9話】最新話のネタバレ、あらすじと感想!

イベントに出店するにしても
コーヒーだけというのは心許ない。

早急にコーヒー以外でも
お客さんの気をひくことができるメニューを開発しなければならないだろう。

Sponsored Links

 

隼は白菊に大学が終わったら手伝ってくれるように頼み・・・
厨房にこもることに・・・

 

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

白菊が大学から帰ってくると
早速厨房で新メニューの開発に勤しむ二人。

 

材料を揃え白菊が作ろうとしているのは・・・
桜のリキュールを使ったクッキーだった。

 

歩きながら食べられて花見の邪魔にならない

自信満々に白菊が隼にそう告げる。
だが・・・隼は額から冷や汗が零れ落ちるのを感じていた・・・

 

アルコールが入っているクッキー・・・
それ自体はいい・・・だが・・・白菊とアルコールの相性が絶望的に悪い・・・

 

不安そうな隼に白菊は
焼いてしまえばアルコールは蒸発するから安心だよ

 

そう告げる。

それならば・・・まぁ・・・いいか・・・

 

一応の納得を見せる隼。
そこに・・・

 

何か手伝うことはあるかしら!

 

いつものように流星が厨房に入ってくる。
学校を早めに切り上げて店を手伝いに来るのはいつもの事・・・
流星はそうやって自分の居場所を作っているのだ・・・

 

しかし、そんな流星を隼は全くの無視・・・
白菊も何も反応しない・・・

 

あまりの仕打ちに流星が泣きそうになっていると・・・
溜息をついた隼は流星に向き直り

 

イベント中のこの店の切り盛りは流星に任せるつもりでいる
店を仕切れるのはお前しかいない
その時は期待しているぞ!

 

そう声を掛けると
嬉しさを必死に隠すも隠し切れない表情を見せる流星は

 

仕方ないなー
自分に任せておきなさい!

満足そうにそう言って厨房を出ていく。
その後ろ姿をめんどくさそうに見つめる隼に・・・

 

白菊がとりあえず試作品のクッキーが出来たと声を掛けてくる。

 

 

試作品のクッキーを見つめ白菊は
隼とこうして一緒にお店で働くことになるとは思わなかった・・・
あの時はそんなこと考えもしなかったな・・・

 

そう感慨深そうにつぶやいていて・・・

一瞬なんのことかわからない隼は
自分が東大を休学してまで店を再開したことだと勘違いして

そう切り出すと・・・
白菊は何も言わない・・・

 

ちょっと気まずさを覚えた隼は
白菊がどこで料理を習ったのか?という話題を振ると・・・

習った・・・というのは語弊があるけど・・・
料理を好きになる切っ掛けはあったと隼に告げる白菊。

 

それは子供の頃
父親と一緒に出掛けたお店で凄くいい匂いがして・・・

その匂いは仕事で汗かいた時の隼の様な匂いで・・・

といきなりそんな発言を白菊がしてきて・・・
ちょっとギョッとする隼・・・

 

白菊が隼に舌を出して笑うと
隼はなあgれる冷や汗をなんとか止めて・・・

少し仲良くなりすぎたか?

 

そんな反省を心の中でしていると・・・
白菊が隼に抱き着いてくる・・・

 

結局リキュールの匂いだけで酔ってしまった白菊。
隼に男の汗の匂いが如何にセクシーかと説くように
隼に抱きつき離さない。

 

気化したアルコールを嗅ぎやがったな・・・

隼が酔った白菊をどうしようか考えていると・・・

 

ガランガラン

 

盆を落とす音が聞こえてきて
音の方に隼が視線を向けると
そこには

隼と白菊にお茶を持ってきた流星が
怒りの表情で立っていた。

 

自分が来たことを迷惑そうにしていた時点でおかしいと思っていた。
新メニューを考えるフりをして
まさかイチャついているとは!

 

隼に掴みかかる流星・・・
抱き着いてくる白菊・・・

もう厨房は地獄と化していた・・・

 

 

その頃・・・

桜花の部屋では
イベント用のメイド服のアレンジを桜花が済ませていて
それを秋水に試着してもらっているところだった。

 

 

衣装を着て興奮気味に声を上げる秋水。

その衣装の出来栄えに満足気に微笑む桜花

桜花のデザイン能力の高さに
興奮する秋水は
桜花はきっとすごいデザイナーになれると太鼓判を押す。

 

満足気な桜花は
秋水は何になりたいのか聞いてみると・・・

 

正義の味方!

と秋水は斜め上の返答を桜花に返してきて・・・

 

まだ卒業までに一年あるしね・・・
そう言うのが桜花には限界だった。

 

 

 

そこに・・・
ガラっと桜花の部屋の扉を開いて現れた隼・・・

焦ったような表情で桜花を見つめる・・・
その隼の様子に気が付かずに桜花は
新しくした桜のカチューシャを隼に見せると・・・

 

隼はそのカチューシャを奪い取る様にひったくると
そこに新しく表れる白菊。

 

白菊はなぜか上半身裸の状態で・・・
隼は急いで桜のカチューシャを白菊の胸に当てて
なんとか危険な部分を隠すことに成功するが・・・

 

それを見ていた桜花と秋水は
汚物を見るような目で隼を見つめていて・・・

 

鉄拳制裁。

秋水の正義の味方パンチが隼に炸裂していた・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結局何も新メニューが完成しないまま
一日が過ぎてしまい・・・

店休日は終了・・・

翌日・・・
顔を腫らした隼はいつものように店に立っていた。

 

相変わらず客は来ない。

 

そんな隼にウェイトレスをやっていた紅葉が声を掛ける。

前にお婆ちゃんと一緒に考えた春っぽいクッキーのレシピがあるけど・・・

 

そのレシピを隼は死んだ魚のような目で見つめていて・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

いよいよ当日。
桜まつり・・・

隼は桜花と秋水を伴って会場にやってきていて・・・

 

Sponsored Links

 

女神のカフェテラス【9話】最新話の感想!

安定の白菊でしたね!
この女神のカフェテラス
ハーレムものなのかと思いきや
最近の傾向は結構ビジネスものという感じですよね。

主人公がダメダメだけど試行錯誤して店を切り盛りしていくという・・・

今までの瀬尾先生の作品は
ラブコメを主軸に
涼風ではスポーツでライバルに打ち勝とうとする主人公。
君のいる町では平凡だけど高校生から大人になっていく中で色々な葛藤をする主人公
風夏ではバンドで途轍もない才能を示す主人公を描いたと思ったら
ヒットマンでは編集者として才能ある作家を支える社会人を描きました。

そして今回はハーレム展開ものと思いきや
思いっきりカフェテラスの切り盛り・・・

店長の葛藤が序盤からかなり描かれていますね。
現状はかなりコメディタッチに描かれていますが
段々瀬尾節が強くなってくると
かなりダークな展開とかもあるんじゃないかと思っています。

特に隼のお婆ちゃんを虐めていたという老害の老人。
この老人は序盤でのボス的な役割を果たす人物になるのではないかと予想しています。

 

その中で隼がヒロイン五人のうち誰と親密になっていくのか・・・
そこも気になりますよね。

五等分の花嫁のように
五人の内誰かを選ぶ展開になってほしいと思います。
それが個人的な推しでなくても
やはり五人で一緒に・・・
とかそういう展開はちょっと微妙なので、やはり最後は誰か一人を選んでほしい所ですよね!

展開的に
主人公である隼が将来的にもカフェテラスをやっていくなら
料理上手な白菊か、お店を切り盛りできる流星
という選択肢になって
デザイナー志望の桜花とかバンドで音楽やっている紅葉とかだとかなり厳しいかも・・・

とちょっと思ってしまっているんですが・・・

個人的な推しは
桜花と紅葉なので頑張ってほしい所です。

 

 

女神のカフェテラス【10話】ネタバレ考察

 

さて女神のカフェテラスの10話ですが
桜まつりでの出店したお話になりそうですよね。
お供はアホの子である秋水とツンデレ桜花。

 

もうトラブルの匂いしかしない。

確かにコーヒーを入れて
クッキー的なお菓子を提供するお店を出すだけなのに
白菊などの料理のスキルを持つお供は必要ないとしても

接客スキルに問題ありそうな秋水と桜花がお供というのが
なんとも不安を煽ります。

 

はたして・・・

 

次回女神のカフェテラス10話は
2021年4月21日発売の週刊少年マガジン21号に搭載予定です。

 
次話ネタバレ公開
女神のカフェテラス10話ネタバレ
 

 

まとめ

以上、女神のカフェテラス【9話】最新話のネタバレと感想!の記事でした!

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

>>>>>>漫画の最新刊も無料で読む方法

こちらのサービスを使えば、無料で今週号のマガジンを読むことが出来ます!

U-NEXTで女神のカフェテラス9話を含む週刊少年マガジン20号を無料で読む

無料期間ありポイントも貰えるひかりTVブックで漫画を読んでみる

女神のカフェテラス【9話】最新話のネタバレと感想!10話の展開


 
 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です