女神のカフェテラス【10話】最新話のネタバレ、あらすじと感想!11話の展開も!

2021年4月21日発売の週刊少年マガジン21号を読みました!
瀬尾公治先生の漫画作品女神のカフェテラスの最新話10話も読みましたので、
早速ネタバレ、あらすじと感想をお届けしたいと思います。

Sponsored Links

前回詳しくは

 

女神のカフェテラスのネタバレ

をご覧ください!

無料で漫画を読む方法も紹介しています。ご確認ください!

女神のカフェテラス最新話8話を含む漫画の最新刊も無料で読む方法

女神のカフェテラス【10話】最新話のネタバレと感想!11話の展開
 

さらにお得に漫画を読めるサービス見つけました!
↓↓↓↓↓↓↓↓
無料期間ありポイントも貰えるひかりTVブックで漫画を読んでみる

では、早速行ってみましょう!

女神のカフェテラス前回のあらすじは?

客足が遠のいてきたファミリア・・・
開店して一週間。

常連さんも一巡してしまい、
新規の顧客を獲得しないと
店が危ない状況になってきた。

隼の株の資金も底をついており、
なんとか客を獲得しないとヤバい状況。

そこで・・・毎年春に開催される桜まつりにファミリアを出店することにした隼たちは、
その準備に新メニューの開発に追われて・・

前回詳しくは

 

女神のカフェテラスのネタバレ

をご覧ください!

次話ネタバレ公開
女神のカフェテラス11話ネタバレ

女神のカフェテラス(漫画)10話最新話のネタバレ、あらすじ(2021年4月21日発売マガジン21号)

桜まつりに出店したファミリア。
早速秋水が客の呼び込みを始める。

元気に通りを歩く人に元気に声かけをする秋水に
隼は威勢が良すぎる秋水を不信に思い声をかけると・・・

制服が新しくなってフルアーマーになったから力が湧いてくる

と常識の世界に生きている隼には理解不能のことを言い始めて・・・

そこに・・・
魚屋の店主と和菓子屋のおかみが差し入れを持って現れる。

秋水はすぐにその差し入れに飛びついてしまい・・・

そもそも、ファミリアが出店したスペースは元々この魚屋と和菓子屋のスペースだった。
そこに割り込む形になったので逆に隼の方が二人に畏まってしまうが、
二人はそんなことは気にするなと隼に言う・・・

 

隼の祖母には大変お世話になった。
まつりの出店メニューも一緒に考えてくれるほど
親切なおばあちゃんだった。
その孫の頼みであれば
スペースくらい・・・

 

困ったことがあったらなんでもいいな!

そう言って去っていく二人。
秋水は貰ったトロまんを頬張り隼にコーヒーを強請ってくるほどにダメダメではあるが、
まだ開店したばかり・・・
それよりも・・

隼が視線を向けた先には
桜花がパイプ椅子に腰かけて眠っていた。

その桜花に貰ったトロまんを無理やり口に突っ込む秋水。

いきなりのアホの子の行動に隼も呆れるが
寝ていた桜花はそれどころではない。
白目をむいて涙目になっているのでさすがに可哀想になった隼は
秋水の暴挙を止めに入ると

 

Sponsored Links

 

目を覚ました桜花は
涙目になりながら自分が寝ていたことに驚きの声を上げていて・・・

 

続きは2ページ目で

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です