ワンパンマン、サイタマの髪が!筋トレってホントにハゲるの?



アニメも好調なワンパンマンですが、主人公サイタマがのビジュアルがもの凄いアレな作品ですよね。ワンパンマンって・・・

そう、主人公のサイタマはツルっパゲなんです。

ちょっとスカッているとかそういうレベルではなく、本当にハゲているんですよね。

そのサイタマの禿た理由とは?そんなことして実際には禿げるのか?調べてみました。

Sponsord Link




サイタマの髪が禿げた理由


驚異的な強さを誇り、作中最強のサイタマ。

他のヒーローはサイボーグだったり、エスパーだったりとそれなりに強さに理由がある人達ばかりですが、サイタマは実は普通の25歳の成人男性だったりします。

そのサイタマが最強の力を手に入れた理由、それはトレーニング!

他のヒーローが改造とかパーツがどうとか言ってる中、サイタマが強くなった理由はトレーニングだそうです。

腕立て100回、上体起こし100回、スクワット100回、ランニング10キロを3年間毎日行った結果禿げたそうです。

正直頑張っているサラリーマンもこれくらいやってそうですが、これだけで本当にハゲるんですかね?

サイタマ本人的にはこの一般的なトレーニングでハゲ上がるほど頑張ったと言い張っていますが・・・

実際にはこのトレーニングを始めて1年半後には綺麗にハゲ上がっていたみたいですが、本当にこのトレーニングを行うと禿げるんでしょうか?

[ad#ad-1]

筋トレってホントにハゲるの?


では、気になる筋トレって本当に禿げるのかどうかなんですが、調べていると・・・

ハゲる可能性があるそうです。

そもそも筋トレという行為自体が男性ホルモンが増大する行為だそうで、男性ホルモンが増大すれば、男性ホルモンから分泌される脂テストステロンが抜け毛を促進させてしまうんですね。

さらに筋トレで一番消費してしまう栄養素はタンパク質。

筋肉トレーニングによって筋肉を壊し、再生させる時により強い筋肉を作るというのが筋トレの趣旨ですが、

その筋肉を作る際に使うたんぱく質は髪の毛の材料でもあるわけなんですよね。

この髪の毛の材料であるタンパク質を筋肉を作るために大量に使ってしまうと、当然ながら髪の毛にいくタンパク質は不足しがちになります。

さらに、世の男性の場合、筋トレをする動機ってほとんどがダイエットだったりします。

ということは、肉類はあまり食べないですよね。

そうなるとタンパク質は不足しているのに、筋トレで肉体的にはよくつかわれることになり、慢性的なタンパク質不足・・・

結果ハゲる・・・(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・

サイタマの場合、ダイエットでトレーニングはしていないですが、慢性的な金欠ですので良いものは食べていないのは明白!

やはりタンパク質は足りていなかったのではないでしょうか・・・?

ハゲてまで最強の力を手に入れたサイタマ・・・髪の毛とパワー!どっちを取るかとか究極の選択ですよね。

以上「ワンパンマン、サイタマの髪が!筋トレってホントにハゲるの?」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。


Sponsord Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です